top of page
Untitled


わたしの花を咲かせましょう


ドーシャ石鹸作りコース: サービス一覧
Untitled

ドーシャ・デトックス石鹸コース

唯一無二のわたしの命美しく愛らしく花咲かせる石鹸作り

インドの薬草とナチュラルな素材を使ってひとりひとりの体調や体質にあった石鹸を作ります。

Untitled

どんなことをするの?



どんなことをするの?

インドに伝わる自然療法を使ってhand made石鹸を作ります。

この石鹸作りは、アーユルヴェーダと呼ばれる、インドに伝わる自然療法をもとに進んでいきます。

レッスンでは3つのドーシャ別(体質・体調別) 石鹸を作りながら、日々のケア方法を学びます。


石鹸は10カット✖️ 3回レッスン分をお渡しします。作成日から保温、カット、熟成したのち1ヶ月後のお渡しとなります。コールドプロセス製法の石鹸です。


●通常のレッスンより大きなモールド(型)を使って表現していきます。ワクワクいっぱいです。


●通常のレッスンでは体感できない土の色粉をさらに12色体感できます!ワクワクやっぱりいっぱいです。





【石鹸の使い方】


3つの石鹸が出来上がったら、

3つの石鹸を毎日選んで使います。

お風呂場で…

  • お肌の状態、体調、気持ちの観察

  • 今日のわたしにぴったりの石鹸を選ぶ

  • ルンルン使う

  • 色・香からドーシャ(エネルギー) バランスを整える


【こんなことができます!】


そんなバスタイムを楽しみながら、毎日自分を整えていくと…


→だんだんと自分のパターンやケア方法、喜びどころが見えてきます。


→ドーシャと呼ばれるエネルギーバランスが整いやすくなります。自分との付き合い方、周りとの付き合い方のコツも見えてきます。


→内側から輝く力がアップします!!

 これをインドの言葉だとオージャス。

 日本の言葉では免疫力と呼びます。


→内側から輝くあなたが美しく咲き誇り、周りの方へキラキラが循環して、あなたもあなたの周りも綺麗な花畑になります!!


毎日の石鹸によるアーユルヴェーディックなヘルスケアがあなたとそして家族や周りの方へも広がっていきます!


Untitled

こんな方におすすめです



◇アーユルヴェーダ(わたしらしく心地よく生きる為の知恵)をもっと知りたい
◇暮らしにもっとアーユルヴェーダを取り入れたい
◇毎日のメンテナンス方法を知りたい
◇毎日忙しいけどワクワクしたい
◇石鹸の基本デザインが知りたい◇ダイナミックに表現したい
◇ゆっくりよりもワクワクしたい
◇インドの素材を感じたい
◇土の色をもっと体感したい◇自分をもっとキラキラさせたい◇自然素材の暮らしがしたい

05CFEA3F-4CCF-4F35-AAFE-475D487D7298.jpeg

レッスン1 もちもちの石鹸

ヴァータデトックス石鹸

インドの若返りの薬草「ゴツゴラ」と「生はちみつ」を使って保湿力豊かな石鹸を作ります。


乾燥肌、冷え、便秘、不安、心配ごと、不眠、肩こり、生理痛、自律神経などの味方になる石鹸作りと日々のケア方法を学びます。

FB6520B3-B5CA-461C-A8E5-F25C11906AAC.jpeg

レッスン2 ゆるりの石鹸

ピッタデトックス石鹸

胃腸の味方「コリアンダー」とインド3大果実「アムラ」を使った クールダウン石鹸。


イライラ、湿疹、痒み、胃腸トラブル、白髪、抜け毛、体臭などなどの味方になる石鹸作りと日々のケア方法を学びます。

Untitled

レッスン3 ガルシャナ石鹸

カファデトックス石鹸

「クルミ」と「ターメリック」を使って、代謝アップ石鹸を作ります。


たるみ、むくみ、冷え、やる気が出ない、落ち込みやすい、花粉症などなどの味方になる石鹸作りと日々のケア方法を学びます。

Untitled

詳しいおはなし

詳細

◆日時
●土日クラス レッスン①2023.1.22(日)9時から12時or 2023.1.29(日)9時から12時

●平日クラス レッスン①2023.1.31(火)10時から13時
※日時が合わない方はご予約時にお伝え下さい

※レッスン②以降の日程はご相談で決定していきます。

◆レッスン料金 3回コース36,000円(税込)
1月スタートコース受講の方は特典付き。(アーユルヴェーディックアロマトリートメント草木のこと30分コースをプレゼント)
※地球の色粉を使用します。お持ちでない方はレッスン時にご購入ください。(全12色11,550円)
※お支払いはクレジット、または現金になります。
 
◆ご予約こちらの公式LINEをご登録頂きご予約下さい。↓
https://lin.ee/II95q4o


日時のご相談、お問い合わせ、お気軽にメッセージ下さい。

〈ご予約時に教えて頂きたいこと〉
◇お名前◇ご連絡先◇ドーシャ石鹸コース希望と書いて下さい◇平日/土日クラス どちらをご希望か◇交通手段 お車か、電車か

※場所は熊谷駅南口徒歩1分の場所です 詳細はご予約時にお伝えします。※近隣にパーキング多数有りです。

※LINEをされていない方はsuryatosukha_914@yahoo.co.jpへメールでご予約下さい。

◆お試し1dayレッスンもあります↓https://suryatosukha914.wixsite.com/mysite/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E4%B8%80%E8%A6%A7-3

B038FC9C-67AB-486A-BAEF-277AD597DA3A.jpeg

伝え手はこんなものです。

自己紹介

ホームページをご覧頂きありがとうございます。長澤友佳子です。持ち前の繊細さと共感力でお一人お一人と丁寧にゆっくりじっくり向き合わせて頂く事で、心と体をホリスティックに健康へと導くお手伝いをさせて頂きます。薬剤に頼らず自らを保つ、生かす。その生命が自然体であるがままに花咲く。その為に小さな事を大きな愛でサポートさせて頂きます。
わたし自身、心と体のバランスをとる為に、色々と自然療法に出会ってきましたが、 アーユルヴェーダというインドの自然療法の「自分らしく心地よく生きる為の知恵」に出会い、生きる事が楽になりました。そして、その知恵を全ての施しのベースに活動をしています。中でも石鹸は日々の暮らしにおいて必要なアイテムです。そしてその石鹸を作る、使う、楽しむ。を通してアーユルヴェーダを身近に感じる事ができ、たくさんの人が暮らしに取り入れやすいと感じています。わたしがシャンカラ石鹸に出会い紡いだものはセラピーというカテゴリーでした。この体験を、スーリャとスッカでもお届けする為、日々シャンカラ石鹸のHATI師の元で学びを深めています。認定教室として皆さまにアーユルヴェーダ石鹸作りセラピーをお届けさせて頂きます。


主な経歴資格●日本体育大学女子短期大学卒業●健康運動実践指導者資格取得経験有●プランタン銀座内リラクゼーションルームプチサンテ勤務経験 3年●ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング勤務1年●熊谷市内皮膚科看護助手勤務9年●障害者支援施設にてヨガ講師2年経験有●日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター●JAMHA認定ハーバルセラピスト●ヘルシーアカデミーハタヨガインストラクター●子宮美人ヨガインストラクター●ロパナJAPANアーユルヴェーダスクール認定アーユルヴェーダセラピスト●インドmaitri herbsディナチャリヤコース修了●インドmaitri herbsリトゥチャリヤコース修了●シャンカラ石鹸認定教室●シャンカラ石鹸伝えるコース受講中
 



ここから先はとてもプライベートなお話です。どんな風に今のわたし。へと辿り着いたのかを綴らせて頂きました。興味を持って頂けたら幸いです。

1981年1月生まれ。2歳から熊谷で暮らしています。元々こだわりが強く、体育会系の父、植物と音楽が好きな母の元で育ちました。真ん中っこなのでどこか孤独を感じやすく、育った環境も精神的に不安定だったので、今自分が生きている意味や存在価値、今の居場所。など常に自問自答するような子供時代をすごしました。中学時代は部活以外で詩を書く事に時間を費やしていました。でも心のモヤモヤは大抵スポーツで解消していたので自分は根暗な体育会系。と思い込んでいたと思います。母は離婚して一人で育ててくれたのでお金は頼れず奨学金を使い体育短大へ進みました。この一コマはいくら¥で受けているから努力せねば。と学べる事に感謝しながら、解剖学、キネシオロジー、スポーツ経営、そして何より楽しい実技の講義。身に余る気持ちで2年を重ねました。
卒業後、都内のアロマトリートメントのサロンに勤務し、体を蝕む様に働く中で自分の体も心もバランスを崩していきました。アーユルヴェーダとの出会いもこのボロボロにした体で21歳の誕生日に受けたトリートメントが始まりでした。でもアーユルヴェーダはまだ雲の上のようなお話。。。
もっとゆっくりじっくり1人の人と向き合う施術がしたいのに。開放的な空間で魔女の宅急便に出てくるような、植物を手に取りながらその方だけのお手当を届けられたらいいのに。そう密かな夢を抱きつつ転職し、皮膚科の看護助手をしながら長い間ゆっくりとハーブの資格、ヨガの資格、様々な自然療法を学んできました。しかし、学んだ自然療法を生かす事ができないまま、一度壊した心と体をなかなか修正出来ずに月日は流れて、24歳で診断された多嚢胞性卵巣の治療や度々の過呼吸に悩まされていきました。持ち前のhspも手伝って30になる頃はどん底のようなところまで落ちて行きました。家族に励まされながら、もう遂にスッキリしたくなって31歳の誕生日に合わせて1人でバリ島へ一人旅に出かけました。そこで受けたヨガのレッスンに心動かされて、私もこんな感覚を伝えたい。と持っているヨガの資格を誰かに伝える意思が芽生えました。

そこからが転機となり結婚。諦めていた妊娠も叶い、遂に第二子出産後にアーユルヴェーダを身近に学べる機会が到来しました。
そして2015.10月。ヨガインストラクターをしながら、自宅で植物療法やトリートメンントをさせて頂く、スーリャとスッカが始まりました。スーリャ(太陽)スッカ(幸)は子供の名前をつけました。
太陽のように温かく幸せな場所でありたい。
それが屋号の由来です。以前の自分のような不調を抱える女性をアーユルヴェーダを通して自然療法や植物療法で温かく包みたい。そんな思いから子宮美人ヨガの資格も取得しました。

ところが
細々と活動する中、2018年に第三子を妊娠出産。その 3ヶ月後、子宮頚がんの前癌症状である高等度異形成部の円錐手術を受け、またその 3ヶ月後は逆に、傷口を治そうとする自然治癒力が高まり過ぎて、頸部の閉口による経血溜帯をおこし、再度開口手術を受ける事に。1年間で麻酔を4回も打って耐えた体はダメージが大きく、産後の不安定も重なって生きている事だけで精一杯でした。それでも優しく寄り添ってくれる家族や、友人、そんな体でつづけたヨガにも心を寄せて下さった生徒さん、この時出会えたシャンカラ石鹸のHATI師、そして植物療法の優しさに支えられて健康を取り戻していきました。前向きになれたのは目の前の方の大切さを改めて強く気付いたおかげと、同時に体が十分に動ける事に謙虚でいれるようになったことだと思います。生きている事が当たり前ではないという事です。笑顔で他者と接する事は勿論、他者を尊敬し、誰よりも腰低くありたい。と改めて思いました。ただ、心があまりにも弱っていたのでこれはまずい。と、自分の心と体を立て直す決心をし、仕事をゆっくりペースでしながらインドのマイトリハーブの恵さんの講座を受ける事にしました。わたしが求めている植物とアーユルヴェーダに寄り添う暮らしの講座でした。ホームレメディや植物のアーユルヴェーディックな使い方など、数々の愛ある教えを一年半で授けて下さいました。
そしてわたしはある事に気付きました。

頑張りすぎ。頼らなすぎ。しっかりやろうとしすぎ。孤独をかんじすぎ。真面目すぎ。全部すぎ、の自分がいました。インナーチャイルドとよく聞きますが、今までの自分が自分を苦しめている事に気づいたのです。ずっと考え続けていた生きる意味。それは生まれただけで意味があるもの。
その命をどんな風に全うするのか。どうこの命の一生を終えるのか。そこへ導いて下さいました。
すると生きていること。朝を迎えること。生きているもの全てが美しく輝いてそして尊い。そう想うようになりました。
この自然と繋がる壮大な歴史ある知恵。是非共有させて下さい。わたしの器でわたしらしく、たっぷりの愛でこの私に寄り添ってくれたアーユルヴェーダを、繋がる方に届けていきたいと思っています。
子供 3人毎日バタバタでワンオペ育児の日も多々ある中このアーユルヴェーダの教えが毎日に活力を与えてくれています。やっぱり元気でわたしらしく!が1番です。
子育てをしていても、忙しくても、心が落ち込んでいても、生命力に溢れる日も、
いつもいつの時も
生きとし生けるもの全てが幸せでありますように。
と祈っています。
これがわたしの紹介文です。もしも、あ、同じ感情あるな。わかるな。そんな感覚を持った方は石鹸作り、ヨガ、トリートメントどのツールでもよいので是非一度会いに来て下さいね。そしてあなたの物語も聞かせて下さいね。
長くなりました。最後まで飽きずにお読み頂いた方には本当に感謝申し上げます。






bottom of page